メイン01 メイン02 メイン03 メイン04 メイン05 メイン06 メイン07 メイン08 メイン09 メイン10

はんなんdeトーク

      

阪南市や泉州地域の近隣の市にお住まいの
子育てママたち9名が、
海辺のオシャレなカフェに大集合!
阪南市の子育て環境や暮らしやすさなどについて、
自由にお話してもらいました。

1日遊べば、誰でもわんぱくっ子に!近隣市のファミリー層も大注目の「わんぱく王国」の全貌

公園に、恐竜の唸り声が響きわたる!?

わんぱく王国のシンボルともいえる、
恐竜型のすべり台「ローラーエクスプレス」。
山の急斜面(最大急斜32度、通常8~15度)を利用した全長約200mのすべり台で、
最終着地点まですべっていくと恐竜に飲みこまれるようになっています。
モデルになっているのは、大型で攻撃的だったという恐竜「ディメトロドン」。
いざ勇気を出して、恐竜の口の中にすべり込むと、
「ガオー」と吠える迫力あるすべり台です。

わんぱく砦やジャックと豆の木など、
ユニークな遊具が豊富

お楽しみは、ローラーエクスプレスだけではありません!
わんぱく王国内には、子どもたちに思う存分遊んでもらえるよう、
多彩な遊具がそろっています。その一部をご紹介!
ジャックと豆の木は、全長約74メートルの赤・青・黄・緑の
カラフルなアスレチックコース。冒険心がくすぐられます。
わんぱく砦は、標高約210メートルの山の上にある木造3階建ての展望塔。
頂上まで登ると、阪南市のまちなみや海を一望でき、
天候によっては関西国際空港を眺めることもできます!

広ーい広場で、思いっきり駆けまわろう!

わんぱく王国は山の中につくられた公園!だから、
敷地もとっても広いんです!
入口のすぐそばの「わんぱく広場」には、
木陰のベンチや幼児向けの遊具、
花壇などがそろっていて日当たりもバツグン!
お弁当を食べたり、ボール遊びをするにもピッタリです。

緑あふれる遊歩道を進んでいくと、「水辺の広場」があります。

川からポンプで水を引き上げ、公園内に滝や川のせせらぎを作り、
水遊びを楽しむことができます。水深が15cm程度なので、
小さいお子さまにも安心してご利用いただけます。

桜の季節には、絶好のお花見スポットになるわんぱく王国。
天気の良い日に、お弁当を持ってピクニックに出かけてみませんか?

わんぱく王国
住所 〒599-0214 大阪府阪南市山中渓119-8
TEL 072-472-1890(わんぱく王国管理棟事務所)